MENU
ちよた
主婦/イラストレーター
3歳娘子育て中の主婦

毎日ツイッターとインスタグラムにイラスト投稿中
ココナラでお仕事募集中です

モットーは育児と趣味を両立して楽しむ!
Twitter・インスタグラムにて、イラスト毎日投稿中! Twitter

【映画公開】「竜とそばかすの姫」感想と前情報【ネタバレなし】

こんにちは! 3歳児育児中のちよたと申します!

細田守監督の『竜とそばかすの姫』2021年7月16日(金)に公開しました!

娘には申し訳ないですが、パパにお願いしました

ゲームセンターでエンジョイしていたようです

パパ…娘よ…ありがとう…

今回もネタバレなしで書いていくので、映画に行く前の参考にして頂ければ幸いです

情報なしで観に行きたい!声優を観る前に知りたくない!という方は回れ右!をして下さい(笑)

因みに私はCMで少し見たくらいでした

目次

『竜とそばかすの姫』あらすじ

自然豊かな高知の田舎に住む17歳の女子高校生・内藤鈴(すず)は、幼い頃に母を事故で亡くし、父と二人暮らし。

母と一緒に歌うことが何よりも大好きだったすずは、その死をきっかけに歌うことができなくなっていた。

曲を作ることだけが生きる糧となっていたある日、親友に誘われ、全世界で50億人以上が集うインターネット上の仮想世界<U(ユー)>に参加することに。

ストーリー |「竜とそばかすの姫」公式サイト (ryu-to-sobakasu-no-hime.jp)
ちよた

『未来のミライ』から3年ぶりの細田守監督新作になります
無事公開してくれて、よかったです!

『竜とそばかすの姫』感想

『50億人からたった一人を探し出す』

私は観に行く前から絶対に見つけると意気込んでいました(笑)

この人かな?いやこの人も怪しいな…と映画を隅々まで観てました

結果…無事見つけることが出来ました!

所々ヒントがあるので、是非劇場で探してみてください!

竜の強さとは…

竜は<U(ユー)>の世界で悪者とされています

その理由は闘技場で<As(アズ)>(アバター)が行動不能になるまで攻撃し続けていることで批判されています

すずはどうしてそんなことをするのか気になり始めます

すずたけではなく全世界で竜のアンベイル(正体探し)が始まります

仮想世界は現実世界とリンクしています

強さ・見た目に影響しています

これが竜の強さの秘密です

ちよた

これ以上は喋れない…(笑)

自分が変わりたいと思えば、変われる!

主人公のすずは、特別可愛いわけではなく、強いわけではなく、ポジティブなわけではなく

音楽が好きな普通の高校生です

インターネットを通じて、田舎に居ながら世界と繋がってます

仮想世界で歌い人気になるすずは

現実でどう変わっていくのか映画のみどころになります

ちよた

私も田舎に住んでブログを書いていたり、
「自分なんか…」というすずちゃんに共感しました

家族との絆

母の事故を受け入れられないすずは、父とも上手く会話が出来ていませんでした

もし自分が子供を残して死んでしまったら…と母親目線で映画を観ました

子供には『優しく・元気な子に育ってほしい』という願いが映画には込められているように感じました

ちよた

私も娘がいるのでうるっとしてしまいました…ズビっ

それぞれの恋愛

すずには幼馴染の『しのぶくん』がいます

しのぶくんは学校で人気者なのにも関わらず、

周りの目を気にせず、何かとすずを気にかけてくれます

学校の人気者『ルカちゃん』も現れ、すずはどんどん『自分なんか…』と思ってしまいます

ちよた

イケメン幼馴染キタ!
すずちゃん頑張れと応援したくなりますね!

でも竜も気になるすずちゃん…
どうなるのでしょうか!

『竜とそばかすの姫』観に行く前の前情報!

情報①<U(ユー)>の世界観

全世界50億人以上集う仮想世界<U(ユー)>が舞台

ちよた

イメージ的に50億人ってどれくらい?

世界月間アクティブユーザー数

  • Facebook→23億7,500万人(2019年4月)
  • ライン→2億1,700万人以上(参照元:LINE 2017年2月-2017年9月媒体資料)
  • Instagram→10億人(2018年6月)
  • Pinterest→4億人(2020年7月)※日本国内ユーザー含めて
  • YouTube→20億人(2020年3月 確認時点)

世界全体ユーザー数

  • Twitter→3億3,500万人(2018年9月)

こちらを参考にさせて頂きました

ありがとうございます

ちよた

こうやって比べてみると
<U(ユー)>がどれだけの大規模なアプリなのか分かりますね

情報②ベルの歌声

ちよた

歌に聞き惚れました!
歌っているのは誰!? 声優さん!?

中村 佳穂
1992年生まれ、京都出身のミュージシャン
20歳から本格的に音楽活動をスタートし、音楽その物の様な存在がウワサを呼ぶ。
ソロ、デュオ、バンド、様々な形態で、その音楽性を拡張させ続けている。

公式ホームページから引用させて頂きました

中村はオーディションで選出され、本作が初芝居、初声優。12日間に及ぶアフレコに臨み、「今まで歌を歌うことしかしてこなかったので、アフレコでは最初は監督がおっしゃることを聞いただけでは理解できない部分が多かったのですが、日が経つにつれ、“あ、すずはこういう人なんだ”と、監督の意図が少しずつ見え、だんだん楽しくなっていきました」と振り返っている。

こちらから引用させて頂きました

情報③豪華声優陣

スズの幼馴染 しのぶくん→成田凌
カヌー部 カミシン→染谷将太
学校の人気者 ルカちゃん→玉城ティナ
スズの親友 ヒロちゃん→幾田りら
合唱隊のおばさま達→森山良子清水ミチコ坂本冬美岩崎良美中尾幸世

スズのお父さん→役所広司

公式ホームページ参考

ちよた

私はYOASOBI好きなので、幾田りらさんに驚きました!

キーになる竜の声優は佐藤健

『竜とそばかすの姫』の完成報告会見で、竜の声優は佐藤健さんだと明らかになりました!

竜→佐藤健
シークレットにされていたため、「予告編を見ながらヒヤヒヤしていました。僕は自分の声なので、どう聞いても俺じゃん! バレないかな……と思いながら過ごしていました」と苦笑い。

こちらから引用させて頂きました

ちよた

もっと語りたいですが、ネタバレになるので止めます(汗)

前情報④入場特典はなし!

ムビチケカードの特典はありましたが、入場特典はありませんでした

純粋に映画を観たい人だけの興行収入がわかりそうですね!

気になる方は是非劇場に足を運んでみて下さい!

最後までご覧頂き、ありがとうございました!

小説でゆっくり見るのもいい!

OPで流れた曲♪

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる